未来設計図とは

現在、過去より引き出すストーリー。


自分と向き合うことで、


自身が自ら描いてきた、

今世での人生の設計図を読み解き、


あなたの原点、本質に触れ、気づき、

改めて自信を持って、


自分の枠を超え、最高な未来を描く。



原点回帰で未来を見つめる。

そこから描く未来設計図。



一歩を踏み出したい人。

自信を持って行動したい人。

変わりたい人。

成長したい人。

成功したい人。



自分らしく生きるための

『未来設計図』が

人生に豊かさをもたらします。


プロフィール

Clap Clap Scrap 代表/デザイナー

内田はるみ

1974年生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。


大学にてインテリアデザインを学び、人の衣食住をデザインに活かすことをテーマに活動。その後、オフィス空間等の設計の仕事に7年間従事。


結婚と出産を機に、もっと人の人生に直接関わりたいという思いから、ママさんを対象に、2011年より家族の思い出の写真を形として残す「スクラップブッキング」を地域に広め、育児の合間に没頭できる時間と作品作りの楽しさを提供し、企業内企画イベント、サークル、学校のPTAで講師として登壇依頼が来るほどに評価を得た。2014年3月フジTV「スーパーニュース」取材。2015年4月すまいるFM 「土曜スペシャル えーじ☆と愉快な仲間たち」出演。


2015年より、講師活動以外にも、設計、デザイナーとして家で働く選択をしたことにより、時間と自由を手に入れ、望む生活を手に入れる個人事業主と出会う機会が増え、「自分の本質を活かし、社会に貢献することで、経済的にも豊かになり望む生活を手に入れる人を増やしたい」との思いを強く抱くようになる。


ママ起業家や個人事業主を対象に、夢を視覚化し、実現イメージを潜在意識に植え付け、現実化のスピードを早めることを可能にする、「夢地図」ワークショップを開催し、ワークショップで作った「10年後サロンを持つ」夢を9ヶ月で叶えた人、「1年後栄養学を母校で登壇する」夢を3ヶ月で叶えた人、など、多数の実績を作っている。


現在は、最高な人生を創造する『未来設計図』講座を通して、人生の目的に『気づき』、自分らしく生きる最高な人生を『視覚化』する場を提供することで、成功し、豊かな人生を送れる人が溢れる社会を創造していく活動をしている。